当社施工建築物の写真集
   ■完成写真のご紹介 ■建築中写真のご紹介 ■建築・建替え相談

自然派住宅〜Natural&Eco House〜 自然派住宅〜Natural&Eco House〜
■大阪府豊中市上野坂 S様邸

〜陽が溜まり、風が通り抜けていく・・・・・。
   自然素材を多様した和風モダンな家〜

 メインのリビングは採光・通風の確保できる2階部分に配置。リビングを中心に和室を隣接させ、テラス〜庭と続く空間を実現。リビングは屋根なりに勾配天井とし、太鼓梁を設け大きく広々な空間に。また、落ち着きを出すことを配慮し、テラスを覆うように屋根を延長し目線を低く抑える工夫も。1階は斜面に埋め込んでいるので採光確保のためにドライエリアを設置。その上にグレーチングを敷きテラスとして利用しています。
 外気通気工法により夏でも涼しく、冬は暖かい、また珪藻土により調湿もしてくれることにより光熱費も軽減。
 床は柔らかく温かさが感じられる無垢の杉材を利用。リビングは壁・天井にシナ合板を仕様し、木の温もりを表現。その他の部屋は腰までシナ合板とし、それ以上は天井も含め珪藻土塗りとしています。また、外観は和風モダンを意識し、屋根はガルバリウム鋼板、外壁はモルタル下地の上に珪藻土塗りで1階は渋緑色、2階はややクリームがかった真珠色とし、檜で作られたバルコニーが温かさを醸し出しています。
外観 植栽 玄関框 玄関ホール
●外観
屋根はシンプルモダンを意識してあえて和瓦ではなくガルバリウム鋼板葺きとしました。
●植栽
和歌山県日高町より取り寄せたクロチク。植栽により家が際立ちます。
●玄関框
玄関上框には贅沢にも杉絞丸太の床柱を使用。傷が付きやすいですが足さわりが良く、年月と共に良い味が出てきます。
●玄関ホール
開放的でかつ、格子間仕切りにより空間にフィルターをかけプライバシーにも配慮された空間に仕上げました。
B1階和室 B1階洋室 ドライエリア 書斎
●B1階和室
腰下はシナ合板。腰上は珪藻土塗で落ち着きのある和室を演出しています。
●B1階洋室
壁は珪藻土塗(腰下はシナ合板)、床は無垢杉板です。地下にもかかわらずドライエリアからの採光が心地よい空間を演出しています。
●ドライエリア
ドライエリアはウッドデッキの床とし、丸開口にはステンレスの支柱を入れました。無機質な材料の中に温かさ、柔らかさが見え隠れしています。
●書斎
自然素材の内装に作り付けの集成材カウンターとシナ合板製の本棚との組み合わせが統一感を出しています。
B1階洗面所 B1階トイレ 吹き抜け
●B1階洗面所
杉一枚板の上に信楽焼の洗面ボウルを設置。ガラス棚との組み合わせもどことなく統一感があり、”新和風”を物語っています。
●B1階トイレ
階段下にあり窓もない空間ですが、逆にそれが自然素材に囲まれ落ち着きのある空間になっています。
●吹き抜け
B1Fホールより見上げた吹抜部分です。1Fの室内窓、そして小屋根裏収納の上下窓、最後にスカイライトが見上げられます。
1階ホール吹き抜け リビングダイニング リビング天上勾配と太鼓梁 キッチン
●1階ホール吹き抜け
1Fホールより階下を望んでいます。吉野杉を使用した腰壁手摺りです。吹抜両側は主寝室、リビングの室内窓、正面は和室の床の間にあるFIX窓です。どの部屋に居ても明るく開放的な空間になるよう設計しています。
●リビングダイニング
リビングよりキッチンを望む。壁、天井は全てシナ合板。対面カウンター、カップボード棚にも杉一枚板を使用しています。
●リビング勾配天上と太鼓梁
この家一番の見所である太鼓梁です。また移動照明・和紙製の照明を設置し、使用目的により空間を演出します。
●キッチン
シンプルモダンなシステムキッチンです。カラーはイエロー調で奇抜かと思われます が、意外にも自然素材とは統一性があります。
1階和室 1階和室(床の間) テラス
●1階和室
リビングダイニングに続く和室です。バリアフリーとし、また色違いの”きおり畳”を市松に並べています。障子のデザインも自然の風景をイメージ(雲、木など)しています。また、アールの天井となっています。
●1階和室(床の間)
和室にある床の間と吊り押入です。押入上には意匠を考慮してエアコンを収納出来るようになっています。
●テラス
テラス上には屋根を延長し西日を遮り、また地下部分に光が差し込むよう床はグレーチングとなっています。左にある開口奥はリビングでテラス〜庭を利用する事でより広い開放感を味わえるよう設計しています。
小屋裏収納 テーブル 造り付化粧台
●小屋裏収納
屋根裏でも吉野杉のフローリングを使い、広々として落ち着いた空間になっています。
●テーブル
実は一枚板ではなく3枚の板を加工してテーブルをつくりました。一枚板に見えるのも熟練した家具職人の技です。
●造り付化粧台
主寝室に設けた作り付けの化粧台です。化粧台横の収納棚はシナ合板製で、向こう側最上段はベッドより利用できる本棚となっています。
夜景外観

ライトアップも美しく。夜景に映える邸宅。

ライトアップも美しく、夜景に映える邸宅。帰ってくる人、迎えられる人は開口部 よりこぼれるどことなく懐かしい光によって癒されます・・・。
照明 玄関 テラス リビング天上
●照明
照明の使い方ひとつでその家の良さが際立ちます。それを適所に設置するのも建築のひとつです。
●玄関
家の顔となる玄関。赤松で作った格子状のデザインを施した玄関扉。格子状のデザインは頑固なイメージを与え防犯効果もあるのです。
●テラス
開口より光が漏れることで近くを通る人々にもこの家の持つ温かさを伝えています。
●リビング天上
照明により昼間とはまた違った空間を生み出します。家族で団欒もいいですが、たまには違ったムードのある雰囲気もいいのではないでしょうか。
株式会社 杉本建築設計事務所 一級建築士 杉本和則

   ■完成写真のご紹介 ■建築中写真のご紹介 ■建築・建替え相談

Copyright(C)2002-2004 有限会社和拓不動産 All rights reserved.