不動産購入ガイド
 不動産購入ガイド | 不動産売却ガイド | 不動産買い替えガイド | 不動産賃貸ガイド

 Step1 資金計画 > Step2 情報収集 > Step3 現地見学 > Step4 売買契約 > Step5 融資 > Step6 残金・物件引渡し

  (A) ローン融資実行日が決まると、いよいよ物件の引渡しです。
売買契約書に記載された引渡し日までに、買主は、残代金の支払いを売主は物件の引渡しを、通常は同時に行います。

( 残代金支払い時の流れ)
・司法書士に所有権移転のための必要書類を渡します。
・手付金と内金を引いた売買代金の残金を支払います。
・登記費用を支払い、固定資産税と都市計画税を日割り精算します。
・管理規約、パンフレット、付帯設備の保証書、取扱説明書などを受け取ります。
・鍵の引渡し
・仲介手数料などの諸費用を支払います。 
  (B) 残代金のお支払い、物件(鍵)の引渡しは、通常、買主様が融資をうける銀行で行います。
  (C) 代金の授受が済むと、司法書士が法務局へ行き、新たな買主様の名義で登記を行います。
  (D) また、売主様が買主様に鍵を引渡し、現地で物件の最終確認を行います。
土地や戸建の場合、売主様が買主様に対して、隣地との境界を明示します。
その際に、売買契約時に交わした【付帯設備及び物件状況確認書】と実際に比べ、漏れがないかチェックします。
(物件の最終確認は残金支払い前に行うこともあります。)
また、住宅設備等の使用方法に関して売主様から説明を聞いておきます。
 

 Step1 資金計画 > Step2 情報収集 > Step3 現地見学 > Step4 売買契約 > Step5 融資 > Step6 残金・物件引渡し

Copyright(C)2002 有限会社和拓不動産 All right reserved.